放送大学 に入学することにしました。

study 資格・リカレント教育

学びたいことがあり、 放送大学 に入学することにしました。3年次編入です。

入学を検討

筆者は最終学歴が短大卒です。(短大も通信制です。)
いつかは大学まで卒業したいと思っていましたが、仕事や子育てでなかなか大学に入学することができていませんでした。
子供たちも小学生になり、子供たちが勉強している時間に何か一緒に勉強ができないかなと思ったこと、学びたい分野があったこと、から入学を検討し始めました。
以前通った通信制短大の併設大学に編入をした方が短大での単位が全部認められ、勝手がわかっているので卒業しやすいと思ったのですが、こちらは費用が「年間」でかかってきます。
短大に在籍していた時の私は「独身・20代前半・土日の予定はすべて自由」でした。
そのため仕事後の時間や休日は単位取得のための課題やスクーリング、試験に充てることができ、2年間で修得すればいい単位を1年半で修得し、最短の2年で卒業しました。
しかし、現状の私は仕事後も土日も好きなように学びに充てることはできません。
3年次編入で最短の2年で卒業することは難しいと考えました。そうすると「年間」で費用がかかってくるのはとてもつらい…。
そのため「単位」ごとに費用がかかる放送大学に決めました。
3年次編入だと6年在籍することができるのでゆっくり進めていこうと思います。

資料を取り寄せる

放送大学のHPにいくと資料請求の項目がすぐ見えます。
パンフレットを選ぶとPDFで閲覧することができます。
冊子で送ってほしい人は資料請求です。
ここから必要項目を入力し、資料請求をしました。1週間くらいで届きました。
個人的にはこのあと履修科目を選ぶ際に冊子の方が見やすいので、資料請求をお勧めします。

スクロールしても資料請求とパンフレットは追っかけてきます。

必要な資料を集める

私は3年次編入を希望。
短大での単位を認定してもらうためには必要単位を修得し短大を卒業した証明が必要になります。
詳しい必要資料については放送大学HPや取り寄せた資料にも記載があります。
卒業した学校の証明書を提出するだけではNGで放送大学が用意したフォームに記載されている必要があります。
必要なフォームを放送大学HPから印刷し、卒業した短大に証明書の依頼方法を確認して証明書の発行を依頼しました。

最初の学期に履修する科目を決める

証明書の発行を待ちながら、履修する科目を決めます。
出願の際にはその学期に履修する科目の申し込みも必要になります。
3年次編入の卒業まで必要な単位は62単位。(注:短大分の単位が62単位一括で認められた場合)
ストレートの2年で卒業したいなら単純計算で16単位以上の申し込みが必要です。
しかし、私はゆっくり卒業を目指すことにしたので、とりあえず学びたい3科目(6単位分)の申し込みをすることにしました。

ネット出願

実は入学をうだうだ考えていたら第1回出願期限は過ぎてしまっていました。
ネット出願だったら夜でも家からさっと申し込みができるので、間に合います。
ネット出願はこちらからです。詳細な説明の掲載がありますが、そのまま必要項目を選んで入力していけば大丈夫です。
学生証に入る写真のデータをアップする必要があるので、顔写真を用意しておきましょう。
出願期限に余裕のある人はあとからのアップロードでも大丈夫です。
また、データで用意できない人は写真の送付もできます。

必要資料を提出

ネット出願後はネットでアップロードできない証明書を郵送で送付します。
短大にお願いした証明書です。
証明書を送付の際には請求した資料についていた専用の封筒もしくは自分で用意した封筒で書留or簡易書留で送付します。
自分で用意した封筒の場合には住所・指名・整理番号を封筒に記載します。
こちらは出願締め切り日必着ですので、余裕を持って送付しましょう。筆者は4日前にギリギリ発送しました。
ところで筆者は短大通学時と現在では苗字が変わっています。
証明書の名前は旧姓、申し込み名は現在の名前です。
証明書が旧姓の場合、以下の通り変更前後の姓、変更理由、変更年月日を書いた便箋等を添えないといけないのですが、筆者は急ぎで出したので忘れました。
現時点では連絡が入っていないのですが、後から提出を求められるのか不明です。
名義変更があった方は忘れないようにしましょう。

出典:放送大学募集要項より

結果

ネット出願をすると選考状況をネットで確認することができます。
最初ステータスが「選考中」になっていたものが、発送から2週間ほどたった頃、「合格通知作成中」に変わっていました!
無事合格できたようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました