AFPになりたい! AFP資格登録 申請手続きしました。

AFP認定研修を終えたので、 AFP資格登録 手続きをしました。
放送大学で学割は使えるのか?も紹介します。

AFP資格登録 手続き

AFP資格登録 手続きはオンライン入会もしくは郵送での手続きが可能です。
郵送だと登録申請書類の取り寄せからしないといけないので、オンラインで申請してみることにしました。
オンライン申請はこちらから進みます。
出てくる通りに登録していくと必要書類をアップロードできる画面に進みます。
申請に必要なものは
・FP2級の合格番号
・AFP認定研修修了証の番号
・本人確認資料
・学生の場合…在学が確認できるもの。在学証明書など。
・入会金・年会費を引き落としするための口座番号

FP2級の合格番号やAFP認定研修修了証の番号は番号の登録のみで合格証や修了証のアップロードは不要です。
学生の場合、在学証明書など学生であることを証明できる書類を提出すると入会金の免除や年会費の割引があります。
筆者はちょうど放送大学に在学中のため、学生に該当しました。
在学が証明できればいいのかな…と思い、学生証をアップしてみました。
入会金・年会費の引き落とし口座は流れにしたがって登録していくと保有口座の銀行のインターネットバンキングに遷移し、口座登録ができました。

メールが届く

翌日登録したメールアドレスにFP協会さんからメールが届きました。
「学割申請をされる際、学生証ではなく3カ月以内の在学証明書の提出が必要となります。
恐れ入りますが、3カ月以内の在学証明書をアップロードしてください。」
学生証ではダメだったようです。
学校に在学証明書の発行を依頼しました。10日ほどで在学証明書が届きました。
送られてきた封筒には「開封無効」の文字が…。郵送しないといけないのかFP協会さんから不備メールに返信して問い合わせをしてみると翌日には「開封していただいて結構です。中身のアップロードをお願いします。」と返信がかえってきました。
開封してアップロードし、申請しなおしました。

会員手続き完了のお知らせ

在学証明書をアップロードしなおした2日後、「会員手続き完了のお知らせ」というタイトルのメールが届きました。
文字通り会員手続き完了のようです。メールには会員番号やMyページの利用が可能となった旨書かれていました。
会員カード等はまた後日発送の際にお知らせが来るとの記載がありました。

AFP資格登録手続き完了のお知らせ

会員手続き完了のお知らせから約1週間後、今度は「AFP資格登録手続き完了のお知らせ」タイトルのメールが届きました。
こちらのメールにはAFP認定証やAFPライセンスカード、その他説明などの冊子の発送予定日が書かれていました。約2週間後です。
また、会費の引き落とし予定日なども書かれていました。

AFP認定証などが届く。

発送予定日から3日ほどした日。レターパックでAFP認定証など一式が届きました。
中身は以下の通り。FPジャーナルは家計診断事例なども載っていて興味深く拝読しました。
・AFP認定証
・AFPライセンスカード
・AFPバッジ
・規程集
・FP学習ガイド   
・会員ガイドブック 
・FPジャーナル

入っていたもの。

年会費振替のお知らせ

年会費の引き落としが近づいてきたころ、圧着ハガキが届きました。
内容は〇月〇日に年会費が引き落としになります。という内容でした。
細やかな案内です。

AFP手続き感想

私は学割のところでちょっと時間がかかりましたが、ネットで申請すれば手続きは簡単で早いと思います。
AFPとしてこれから活動していこうと思います。






コメント

タイトルとURLをコピーしました